2019年04月16日

京都・宝ヶ池コバノミツバツツジ観察会

皆さんこんにちは(^.^)
2019年4月14日日曜日
「京都宝の森をつくる会」
〜〜コバノミツバツツジ観察ウォーク〜〜
鹿からコバミツを守る為の柵を設置するに当り、
ご協力いただいた地域の方々・ご寄付いただいた方々と、
あれから1年どうなったコバミツ!観察会が無事に開催されました。
ご参加頂きました皆様方・おつかれさまでした。有難うございました(^.^)

でもでも、微妙〜〜〜なお天気で、当日朝まで天気予報とにらめっこ・でした(^.^)

平成最後の(^.^)
コバノミツバツツジ・もうしばらくお楽しみ頂けると思います。

RIMG5310.JPG


RIMG5313.JPG


RIMG5328.JPG


RIMG5339.JPG


今年のコバミツ・台風の影響?気温の影響?ちょっと花が少なめ
でも、色は例年より濃いように思いました。


コバミツのトンネル観察会チラシ3_page-0001.jpg

松ヶ崎の山 五山の送り火の“法”の真上に
コバノミツバツツジのトンネルがあります。
近年は鹿が住みつき・木の皮や 木々の新芽などを食べてしまいます。
ちょっと待ったということで・コバノミツバツツジを守ろうと...
宝が池の森保全再生協議会・京都宝の森をつくる会・
子供の楽園・大学の先生方・学生の皆さん・地域の皆さん
いろんな方々のご協力で 防鹿(ぼうろく・と読みます)柵の設置が実現しました。
あれから1年・防鹿柵の中でで守られたコバノミツバツツジ・・・・・
観察会のあと、これからのコバミツを守る活動方法や
「地域密着お散歩の森」への案内方法などを話し合いました。

新時代を迎える今年度も、いろんな活動を進めます。
京都宝の森をつくる会
お散歩会やちょっとした森の中での活動
(^v^)ハイ!行ってみようかなって思われた方是非ご連絡ください。

ありがとうございました。




posted by nakamura at 00:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: